1. TOP
  2. 会社内で溜まったマイナスな感情を取り除いて、社内で快適に過ごす方法ってナニ?

会社内で溜まったマイナスな感情を取り除いて、社内で快適に過ごす方法ってナニ?

会社はストレスが溜まるところ

あなたは、仕事でストレスが溜まりませんか?
いくら今の仕事が楽しくても、ストレスが溜まる環境は何かしらあるのではないでしょうか。

仕事の進め方や人間関係、もっと間接的なところだと使っているパソコンの起動が遅いとか、社員食堂がイマイチ・・・なんていうストレスもあるかもしれませんね。

会社は色んな人が働いているところです。
自分と意見が合う人も、全く意見が合わない人も・・・
性格が合う人も、全く性格が合わない人も・・・立場も年齢も違う人たちが同じ場所で同じ目標に向かって仕事をするところなので、色んな気持ちがぶつかってしまいます。

ストレスはやがてマイナスな感情を生み、イライラが止まらない原因にもなります。

もし今の職場でストレスが溜まるとしたら、どんなことが原因になるでしょうか。
そして、どのようにすればイライラせずに働く事ができるでしょうか。

仕事のストレスを感じる時ってこんな時

仕事をする上でのストレスは様々ありますよね。少し想像するだけでも沢山出てきます。仕事のイライラ 人のイライラ
例えば・・・・

  • 事務職が向いているのに、営業の仕事をさせられている
  • コールセンター業務で、毎日たくさんのクレームを受けている
  • 期限内に終わる事ができない仕事を多く抱えている
  • 全くやる気が起こらない仕事ばかり与えられる

などなど。思い出しただけでも胃が痛くなったり、夜も眠れなくなったりしますよね。
「毎日同じ時間に会社に行って、担当の仕事をすれば確実にお給料が出る・・・」と、割り切って仕事をすればラクになれるかもしれませんが、日本人はとても真面目な人種のため、どうしても仕事を真面目にしようとしてしまうのです。
だから、自分に合わない仕事を与えられたり、たまたまクレームが続いたりすると、たちまち「もうダメ・・・耐えられない・・・」とストレスを抱えてしまうのです。

特に、ルーティン業務や、周期の決まった仕事は繁閑などが予測できるために、「またあの時期がやってくる・・・」と思うと憂鬱になります。
コールセンターを例に挙げると、お客様からの電話が殺到する日・時間帯はあらかじめ予測できるのです。
電話が集中すると「電話がつながりにくい!」「いつかけても繋がらない!」「電話代を返せ!」などのクレームを言われる率が高くなってきます。オペレーターとして働く方は、電話の応対をするたびに「また何か言われるかもしれない・・・」とストレスを感じながら電話応対をしているかもしれません。

このように、一定の周期でストレスを感じる事を予想しながら仕事をするという事は、特に気が滅入ります。
それが毎日繰り返されると、なおさらマイナスな感情ばかり感じてしまう事になります。

人間関係のストレスを感じるのはこんな時

働く上で、必ずといって良いほど接する機会があるのが「人間関係」です。性格の違い コミュニケーション 仕事の悩み
仮に、今のあなたが働く環境があなた1人であったとしても、1人だけで仕事を完結させることはできません。
人と接する機会は、同じ部・同じ課・同じグループ以外にもあります。

  • 自分と同じ仕事で関連している別の部の人
  • 自分とは違う仕事だけど、関わり合いのある同じ部の人
  • 給与や人事関連で関わり合いのある人
  • 自分の仕事をサポートしてくれている人
  • 仕事で関わり合いのあるお客様
  • 取引先の会社の人
  • 職場の掃除をしてくれている人
  • 社員食堂で働いている人
  • 受付の人
  • 警備員の人

などなど、朝私たちが会社に入ってから仕事を終えて帰るまでの間に、人と直接または間接的に関わる人は必ずいると思いませんか?
もちろん、仕事をする時は1人の判断だけで全てを進める事はできませんので、直属の上司に相談や報告をしますし、同僚や後輩とのかかわりもあるでしょう。

人間関係のストレスは、関わる人の数だけ存在します。例えば

  • 妙にあの人の喋り方が癇に障る
  • 食堂のおばさんの変な癖が気になる
  • いつもトイレを掃除しているあの人は、どうして人が混み合う時間にわざわざ掃除しに来るの?
  • 仕事で関わってるあの部のあの人は、いつも仕事の期日を守ってくれない!
  • 取引先のあの人は、大判風呂敷を広げたような話し方をして現実的じゃない!
  • 仕事をサポートしてくれるあの人は、いつも私の仕事にイチャモンをつける

などなど、数えたらきりがありません。
毎日顔を合わせる人たちが多いだけに、「またあの人はあんなものの言い方をするんだろうな」とか「どうせこんな話をしても、上司は私の話を全否定するんでしょ?」というイライラやゲンナリした気持ちが常に私たちにつきまといますね。

下手をすると、嫌な上司が近づいてきただけで「またあの人に何か言われる」という嫌な感情が沸き上がります。
このマイナスな感情が積み重なって、ストレスを感じさせるのです。

環境のストレスを感じるのはこんな時

あなたが仕事をする環境は完璧ですか?職場 人間関係 悩み
普段何気なく働いている職場でも、ちょっとしたイライラが潜んでいることがあります。
例えば

  • 毎日使っているパソコンの調子が悪い
  • 社内の電気が何となく暗い
  • 座っている椅子が傾いていて壊れている気がする
  • 使っている文具の調子が悪い
  • 会社のエレベーターがなかなか来なくてイライラする
  • 社内の電話の調子が悪い

これ以外にも、環境がストレスになっていることがあります。

  • 社内でセクハラが普通になっている
  • 仕事を干されて、とても暇だ
  • ママ社員ばかりが優遇されていて、独身の人ばかりが苦労する

などなど、社内の雰囲気がツラい事もありますね。
一つ一つは些細な事かもしれませんが、長い時間身を置くところなだけにイライラはとても大きくなります。
このイライラは慢性化してしまうと、「自覚をしていないストレス」になっている事もあります。
毎日当たり前の様に感じているストレスはありませんか?

ストレスをどうやって解消してる?

ストレスを感じた時、どんな風にそれを解消していますか?
美味しい物を食べたり、買い物したり、旅行したり・・・もっと身近なものだと友達に愚痴を聞いてもらうというのもありますよね。

美味しい物を食べたり、買い物したりすることは、その瞬間は気持ちがスッと晴れます。でも、実はこれは欲求が一瞬だけ満たされるだけで長続きしなかったりします。だから、買い物でストレスを発散させ続ける、その買い物がだんだん高額なものになったり、買い物する頻度が増えたりして「買い物をする」ことが止まらなくなってしまうのです。
しかも、本当に欲しい物を買っているわけではなかったりします。買い物した後で「なんでこんなもの買っちゃったの?」って思う事はありませんか?
食べる事もそうだったりします。必要以上に食べてしまって、「どうしてこんなに食べたんだろう・・・」って思ってしまった事はありませんか?

旅行する事は、一時的に現実世界から逃避する事ができるので効果的かもしれませんが、休みが終わって仕事に戻るとたちまちストレスが戻ってきます。「次の旅行をするために仕事を頑張る」という起爆剤になるかもしれませんが、ストレス発散になっているかはナゾですね。

今、あなたが実践している「ストレス発散法」は効果的でしょうか。

あまりお金をかけずにストレスを発散させる方法はこれ!

美味しい物を食べたり、買い物したり、旅行をしたり・・・って、女性が大好きな事ですよね。
でも、ストレスが溜まる度にし続けるとお金がかかってしまいます。
ストレスがいっぱいある世界を賢く生き抜く女性になってほしいから、今回はあまりお金をかけずにストレスを発散させ、心も身体もリラックスした状態で仕事に挑む方法をご紹介したいと思います。

まずは自分の意識を変えてみる

「意識を変える」というのは、コツさえつかむと実はとても簡単です。
「どうせあの人は私に〇〇してくれない」「こういう時は、△△すべき!」という考え方の習慣や、「いつも私は〇〇だ」という物事の捉え方を少し変えていくだけで、行動や言動がどんどん変わっていくというものです。

普段マイナス思考な人の場合は少しポジティブに考えるという感じに近いかもしれません。

例えば、あなたの上司がいつもイヤミを言っているように聞こえるとします。
あなたは、常に「いつもあの人は私にイヤミを言う」と思ってしまいますよね。でも、その人の言葉を「イヤミ」と取るのではなくその言葉をそのまま受け取ってみるのです。イヤミを言われたと思うから、その人の言葉の裏の裏の裏・・・を読んでしまって疲れてしまうのです。
だから、そんな事をせずに素直にその人の言っている事をそのまま受け取るのです。上司の性格を変えようとすると大変ですが、あなたが上司の言葉の捉え方を変えるだけで現実はガラリと変わってきます。

もし、「そんな事を言っても、あの人の言葉を素直に受け取ることなんてできないわ」と感じたあなたには、人の口癖から相手の性格を知る方法を無料セミナーにしてお伝えしています。
口癖や行動パターンから相手の性格を知る事ができるので、「あぁ、あの人はこんな気持ちであの発言をしたのか」という事が分りますよ。
それを知るだけでも、随分気持ちがラクになりますので是非ご覧くださいね。

「会社内で快適に過ごせるようになる為の15のステップ」無料セミナーのお申込みはコチラ

 

毎日瞑想して気分をリフレッシュさせる

最近、瞑想が話題になっていますね。マインドフルネスという言葉が使われるようになるなど、ストレスから解放されるものとして有効的です。心が軽くなる方法 ストレスフリー
瞑想するという事は、心を無にして何も考えない時間を作るということですので、瞑想を毎日続けると頭の中と気分がスッキリしてきますし、ストレスにも強くなってきます。
私もストレスが非常に多く、毎日イライラしていましたが、瞑想する事を進められ半信半疑で瞑想を始める事にしました。
はじめのうちは、瞑想をしている間も心がザワついて全く瞑想に意識を向ける事ができませんでした。・・・というのも、瞑想中も「あの時に言われた上司の一言」とか「あの時同僚からあんな事をされた!」などがどんどん頭の中で沸き上がってきて、瞑想どころではなかったからです。
でも、それでも瞑想を続けることが大切だといわれました。頭の中で沸き上がってきたイライラは、瞑想中にどんどん消化されていきます。
しばらく瞑想を続けると、そのイライラもだんだん少なくなってきますので、是非瞑想をオススメします。

また、瞑想は毎日朝と夜の2回実施する事が基本です。
瞑想時間は各20分ですから、仕事をしている皆さんは瞑想をする時間を作る必要があります。
だから、早起きする習慣もつきますし、規則正しい生活を送る事ができるようになってきて一石二鳥。

肝心の瞑想は色んな団体が、様々なレッスンを開催していますが、私はTM瞑想やSRFをオススメします。

感情をコントロールする方法を覚える

最近は、さまざまな感情コントロール方法がありますね。
アンガーマネジメントなどの様に怒りの感情をコントロールする方法もあります。タッピング セラピー
でも、実は手軽に「怒り」「悲しみ」などのマイナスな感情をコントロールして、その感情に振り回されない方法があるのをご存知ですか?
それは、EFT(Emotional Freedom Techniques)というタッピングで、「感情のツボ療法」と呼ばれているものです。
イライラを感じた時に、すかさずこのタッピングをする事でイライラから解放されますので、社内での快適さが変わってきますよ。
効果が出るのも早く、軽いストレスなら1分程度でストレスから解放されます。道具も必要ありませんし手軽にできますので、この手法を覚えておいて損はないと思います。
私も、ストレスを感じた時は会社のトイレでEFTをしていました。
本当なら嫌な感情は心の中に蓄積されていきますが、EFTは自分が不要だと思っている感情を心の中から捨てる作業ですので、心がどんどん軽くなっていきます。

EFTを実際にやってみたいという方の為に、手法や簡単な説明をまとめましたので、是非ご覧くださいね。

 

社内で快適に過ごすには、心と体のバランスが大切

会社で働く人にとって、「会社」は一日の大半を過ごす場所です。
そんな場所が「居るのがツラい場所」になってしまっては、ストレスだらけの環境に身を置いている事と同じなのです。
生きていくうえで、「全くストレスがない」という人は少ないでしょう。でも、あなたは会社で働く為だけに生まれ、生きているのでしょうか。
あくまでも、会社は生きていく為のお金を得る場所であり、「人生=仕事=会社」になってはいけないのです。
貴重なあなたの時間、人生を何時間も費やす場所が会社となっている今、せめて少しでもストレスが少なくなるように心と体を調整する事はとても大切です。
そして、周囲からマイナスな影響を受けない心を作っていく努力をしてみて欲しいのです。
そうなる為には、自分自身を受け入れるいわゆる「自己受容」も大切です。イライラしたり、不安に襲われたりしたときに、深呼吸をして心を鎮める事ができなければ、感情に流されっぱなしになってしまいます。

また、心と体はお互いに影響しあっていますので、心が乱れると体調にも悪い影響を引き起こします。
ストレスを抱え続けると胃痛になったり、肌の調子が悪くなったりするのがそうですよね。

会社は色んな人の集まりです。あなたと性格が合う人もいれば、全く合わない人がいる・・・それを知り、あなたがどのように対処できるかを知る事ができれば、マイナス感情のループから脱出する事ができるハズですよ。
一日でも早く「辛い」「苦しい」「しんどい」というネガティブな状況から抜け出ましょうね。

\ SNSでシェアしよう! /

自分の性格を知って、仕事の人間関係に疲れた働く女性の心を解消する方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

自分の性格を知って、仕事の人間関係に疲れた働く女性の心を解消する方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

女性の味方

女性の味方

約20年の会社員生活の中で、仕事が与えられずに社内ニートになり人間関係に悩む時期がありました。
「自分が人と上手くやっていこうと頑張っているのに、何故か上手くいかない」と感じていた時に、コアメンタルやジョーティシュ(インド占星学)に出会い、「人には適材適所がある」という事を知りました。
仕事の人間関係で悩むのは、「あなた」と「私」の間に生じるトラブルだけが問題ではありません。あなたが組織に向いているのか否かという適性もあったりするという事です。
このことを知ったとき、私と同じように会社や仕事の人間関係に悩む女性の為に、この知識を役立てたいと思いました。

他にもこんな記事が読まれています  記事一覧

  • 意味もなくイライラや不安に襲われる?心と脳の膿を出してスッキリする瞑想でいつも心が軽くなるんです

  • いつも言う事がコロコロ変わる上司に疲れたあなたに知ってほしい、上司に振り回されない仕事の仕方

  • 仕事ができる人ほど職場で干される?会社で仕事を干されない為に心がけたいたった1つの事

  • 周囲の人に惑わされず自分の心に正直に生きる、勇気を出して自分のやりたい事をする方法

関連記事

  • 仕事を干されてもガマンし続ける?あなたの生き方を見直して、人生をやり直す方法

  • 一匹狼で仕事をしている女性ってどんな人?職場の一匹狼さんはこんな性格です。

  • 人に話しかけるのは苦手?仕事のコミュニケーションが苦手でも、これで仕事がしやすくなる2つの方法

  • アラフォー女性社員が職場で仕事を干されて暇な時の5つの時間の過ごし方

  • 仕事ができる人ほど職場で干される?会社で仕事を干されない為に心がけたいたった1つの事

  • 第一印象で損してない?女性が仕事で印象を良くしてコミュニケーションを円滑にする為に知っておきたいこと