1. TOP
  2. あなたは会社の上司に逆らってない?ホントはやってはいけない仕事の仕方

あなたは会社の上司に逆らってない?ホントはやってはいけない仕事の仕方

この記事のタイトルとURLをコピーする

会社の上司とうまくいってる?

仕事をする上でどうしても無視できないのが、職場の上司ですよね。
なぜなら、私たちに直接仕事を指示したり、私たちの仕事を評価するのも上司だからです。だから、今の職場に居続けて職場の人事異動がない限りは、今の上司とは切っても切り離せない関係となります。

でも、残念なことに職場の上司とうまくいっていない人が大半なのです。
同じ職場で、同じ会社の目標の元に働いているハズの人とうまくいかないのは悲しいことですよね。
どうして上司との関係は上手くいっていないのでしょうか?

 

上司と部下で意思疎通ができないのは日常茶飯事

上司と部下のコミュニケーションがうまくとれないのは、どこの会社もよくあることです。
職場の人間関係 上司と部下 コミュニケーションに悩む 嫌な上司会社でよく見かける風景として、
「業務の事を良く知らない上司」vs「かなり古いお局女性社員」の言い合い
「熱血若手社員」vs「上司」が仕事の仕方について言い争っている
・・・なんて光景あるんじゃないですか?

意思疎通ができない、話が上手く伝わらない・・・などという事が起こることの原因の1つは、「お互いの立場が違う」という事にあります。
役職者だけにしか知らされていない様々な事を知った上で業務をしているのが上司です。
他の人が知るハズがない従業員の色んな事情を知っていたりもしますので、難しい状況があってもそれを上手に取り持ちながら、円滑に業務を進める責任があったりします。
自分の上司が、更に上の立場の人たちを重視しながら仕事をしているのは、ある意味業務を円滑に進めたいところがあるからです。
ところが、部下はそのような様々な事情を知らない為に、今目に見えている仕事をできるだけ早く結果が出るようにしたいと考えますし、その結果も素晴らしいものにしたいと考えながら仕事をします。
要は、「何のために仕事をしているか」の目的が、上司と部下とでは食い違ってしまっているのです。
様々なしがらみの中で業務をこなしている上司と、そのしがらみを知らない部下の間では当然意見の不一致が生じたり、微妙にコミュニケーションが上手くとれないと感じたりする状況が出てくるのは当たり前の事なのです。

「会社に雇われている」=「会社に絶対従う」です

私たちが当たり前の様にやってしまう事ですが、実は会社は上司の指示が絶対なのをご存知ですか?
なぜなら、あなたを雇っているのは会社であり、その会社が決めた役職者があなたの上司になるからです。だから上司も会社の命令に従っているのです。と、いう事で上司や会社の命令には当然従わなければならないのです。
でも、納得できない命令にはどうしても従う事ができないから、ついつい反抗したり意見したりしてしまいますよね。
ただ、忘れてはいけないのは、「雇われている以上、雇い主の命令には絶対服従」という事実です。
言い方を変えると、会社にいる限り我々は奴隷と同じなのです。

仕事で「上司の指示が納得できない」時も逆らわない事が基本

様々な立場の事情を抱えながら仕事をしている環境ですが、やはり良い仕事をしたい気持ちはお互い共通なわけです。上司の話が理解できない
でも上司からの指示が、「どうも納得できない」「理解はできるけど腑に落ちない」「全く意味が分からない」と感じた時は、どうしても彼らの指示に従うなんて、とてもムリだと感じますよね。
特に、女性一般職に多いのが「前の上司はキチンと私たちの業務について理解してくれたのに、今の上司は全く私たちの事を理解してくれない」という不満です。
新しい業務が始まる時には必ずと言って良いほど、お局様と上司の言い合いになっているのではないでしょうか。

では、お互いがお互いの立場で納得しながら仕事をするためにはどうすれば良いでしょうか。
やはり、一番無難なのは会社としてどこまでが許容範囲の仕事なのかを予め確認する事ではないかと思います。
少しでも良い仕事をするために、色んな思いがあるかもしれませんが、上司の話を全く無視して仕事をするなんてもってのほかなんです。

 

「でも、やっぱり上司の指示には従えない!」そんな時の対応方法

「会社の奴隷なんて納得できない!」と思われた方もいるかもしれませんが、あなたの時間を拘束している代わりに毎月固定給をもらえるわけです。
ここまで聞いて「自由に言いたい事言って、自由に働きたい!」と思われた方は、本来なら起業するべきかもしれません。

でも、やっぱり自分で起業なんて無理だし、会社にいる方がラクという方は、組織の一員として頑張らなければなりませんね。
「上司の指示に従い続けるなんて無理!だって私だって人間だもん、感情だってあるわ!」という方は、是非反抗せずに話し合いや相談を重ねる努力をして見て欲しいのです。
上司には上司のプライドもありますし、言い分もあります。でも、表に出して言えない事情もあるから、話が上手く伝わらなかったりするのです。
どうしても仕事で従えない命令や仕事に対する注意は、決して鼻息を荒げて攻撃を仕掛けるのではなく、お伺いを立てるように相談してみてくださいね。

 

それでも「あの人が分らない」という時の為に、気楽に人と付き合うための無料メールセミナーをご用意しています。
15日で色んな人の性格が分かりますので、気軽にお試しくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

自分の性格を知って、仕事の人間関係に疲れた働く女性の心を解消する方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

自分の性格を知って、仕事の人間関係に疲れた働く女性の心を解消する方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

女性の味方

女性の味方

約20年の会社員生活の中で、仕事が与えられずに社内ニートになり人間関係に悩む時期がありました。
「自分が人と上手くやっていこうと頑張っているのに、何故か上手くいかない」と感じていた時に、コアメンタルやジョーティシュ(インド占星学)に出会い、「人には適材適所がある」という事を知りました。
仕事の人間関係で悩むのは、「あなた」と「私」の間に生じるトラブルだけが問題ではありません。あなたが組織に向いているのか否かという適性もあったりするという事です。
このことを知ったとき、私と同じように会社や仕事の人間関係に悩む女性の為に、この知識を役立てたいと思いました。

他にもこんな記事が読まれています  記事一覧

  • 運命ってあるの?人生を自分で切り拓いて思い通りに生きる方法

  • 職場で群れるのがイヤでもOK?誰ともつるまない一匹狼女性でも良い理由

  • どうしていつも上手くいかないの?自分嫌いになる前に知ってて欲しい負のループ

  • これを知ってたらイラっとこない!感情に振り回されずにいられる方法

関連記事

  • どうして仕事を干されたのか分らない女性社員の為の5つヒント

  • いつも言う事がコロコロ変わる上司に疲れたあなたに知ってほしい、上司に振り回されない仕事の仕方

  • もう人とのコミュニケーションで悩まない「コアメンタル」ってこんな性格診断です!

  • 事務をする女性社員が揉める「仕事の取り掛かりが早い人」と「仕事の取り掛かりが遅い人」の違いが分れる性格の差はこれ!

  • 一匹狼で仕事をしている女性ってどんな人?職場の一匹狼さんはこんな性格です。

  • 意味もなくイライラや不安に襲われる?心の中の膿を出してスッキリする瞑想でいつも心を軽くしよう