1. TOP
  2. いつも言う事がコロコロ変わる上司に疲れたあなたに知ってほしい、上司に振り回されない仕事の仕方

いつも言う事がコロコロ変わる上司に疲れたあなたに知ってほしい、上司に振り回されない仕事の仕方

毎日いう事がコロコロ変わる!そんな上司に疲れていませんか?

会社の上司に振り回されて悩んでいる人っては案外多いんですよね。
例えば、
「同じ仕事の話をしてるのに、朝と昼とでは指示内容が違うのよね・・・」
「1つの目標に向かって一致団結したいのに、肝心の上司の心変わりが早すぎてついていけない・・・」
などなど、1つの仕事について話していても、上司のいう事がコロコロ変わってしまうために、部下がどうしたらよいのか分らなくなってしまうのです。

掲げる目標や指示内容が常に変わる上司の特徴はコレ

話をするたびに、上司が口にする目標や指示内容が違ってる・・・なんていう人いませんか?
上司の指示は絶対だから、その目標に向かってみんなが頑張ろうとするけど、朝令暮改な目標に「どこに向かって頑張ればよいのか全く分からなくなる!」と惑わされてしまう部下が続出です。
でも、よ~く考えてみてください。その上司は本当にいつも話がコロコロ変わっているのでしょうか?

本人はいつも同じ事を言っているつもり?

「上司のいう事がいつも違うから・・・」っていう固定概念で話を聞きがちですが、実は冷静に考えてみると言葉の表現が違うだけで同じ話をしているかもしれません。
例えば、「イタリアンの業界で1位」と「ラーメン業界で1位」とでは、全く異なる業界で1位を狙おうとしているように感じるかもしれませんが、まとめてみると「飲食業界で1位」というとらえ方もできますよね。
上司は、もしかしたら「言葉足らず過ぎ」なだけかもしれません。だから上司の言葉を額面通り鵜呑みにしちゃダメだったりします。

発想が自由すぎてイライラするかもしれませんが、視点を変えてみると「な~んだ、そういう事か」と思える事があったりするかもしれません。

上司が大判風呂敷を広げてると感じる時にもいちいち腹を立てない

会議や打ち合わせで、「どうしてそこまで?」と思える程の大判風呂敷を広げて話をする上司はいませんか?
「ふつうに考えたら、そんな目標大きすぎて達成できるわけないやん!」とか「冷静に考えたら、この期限でそんなことできっこないよ!」って思えるような「場の空気が読めない」発言を連発して周囲の部下が凍り付いちゃう・・・そんな場面に出くわす人もいたハズ。

そんなお調子者の上司が無謀な目標や非現実な話をするたびに、私たちはその言葉に過敏に反応してしまいイライラしてしまいます。
そして「はぁ、この上司は私たちを何だと思ってるんだろう。バカじゃないの?」って思えてくるから、更にその上司が嫌いになってしまうんです。

さて、この上司は本当に現実を知らないお調子者な上司なのでしょうか。

実はこの上司、自分では大判風呂敷を広げているとは感じていませんし、自分の話が現実離れしているとも思っていないのがポイントです。
とても自由な発想をするタイプの人なので、一見すると「それって無謀な計画だよね」と思える事でも必ず成功できると信じているのです。
自由な発想でその時に自分が信じている事実を話しているので、彼らの中ではそれは実践可能だと思っています。
可哀想なのは、それに振り回されていると感じてしまう部下のみなさんですよね。
上司に高い舞台の上に上げられたかと思うと、何かの拍子にその舞台から上司だけが下りてしまったりするから、部下のみなさんは戸惑います。しかも梯子まで外されちゃった感じがするから、部下はその舞台から降りられずどうしたらよいのかますます分らなくなるのです。

でも、そんな上司だと分ったら、いちいち彼の言動に反応して腹を立てる方が無駄だという事に気づくはず。
大切なのは、上司の性格や言動のクセを知って、その発言で感情を乱されないということなのです。

自由人な上司に振り回されない為に大切なのは、上司の本心を知る事

部下と上司の性格が正反対の時、上司の発言で部下はいきなり仕事の仕方を180度変えさせられる事態に陥ったり、仕事に対する考え方を変えさせれる事になったりします。
それは今まで正しいと信じていた事が否定された気持ちになり、ストレスが溜まりますよね。
でも、上司も一人の人間であり彼らの価値観で仕事をしています。人には物事の捉え方が千差万別ありますので、一緒に仕事をしやすい上司もいれば、そうでない上司がいる事も致し方なしなのです。

もし上司の発想が自由過ぎて、「常に言っていることがコロコロと変わる」とか「話の規模が大きすぎて、大判風呂敷を広げているようにしか聞こえない」と感じた場合、私たちにできる事はその上司の話を額面通りに捉えないという事なのです。

話の言葉だけを捉えて鵜呑みにしていると、話の捉えどころがないと感じる為に「いつもあの人に振り回される!」と思いますし、冷静に上司と話し合いをする事ができなくなります。
それなら、「ここまで話が変わる上司は、本当は何が言いたいのだろう」と、話の本質を冷静に探ってみる方が合理的に仕事が進められたりするのです。

彼らの話は説明が足りない部分も多々あるでしょうから、あなたなりに上司の話を総合してみて冷静に分析してみる事が大切です。
そして、そのうえで「あなたの言いたい事はこういう事ですよね」という確認をする方が賢明です。

イライラする上司でも、彼らが本当に言いたい事を引き出せたらコミュニケーションは円滑に進みます。
そんな「上司の本心を引き出すプロ」になってみるのも面白いかもしれませんね。

その他の理由で上司とのコミュニケーションに疲れている方は、性格別に上手くコミュニケーションをとる為の無料メルマガを参考にしてみてください。
15日間で、コミュニケーション上手になれるチャンスですよ!

\ SNSでシェアしよう! /

自分の性格を知って、仕事の人間関係に疲れた働く女性の心を解消する方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

自分の性格を知って、仕事の人間関係に疲れた働く女性の心を解消する方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

女性の味方

女性の味方

約20年の会社員生活の中で、仕事が与えられずに社内ニートになり人間関係に悩む時期がありました。
「自分が人と上手くやっていこうと頑張っているのに、何故か上手くいかない」と感じていた時に、コアメンタルやジョーティシュ(インド占星学)に出会い、「人には適材適所がある」という事を知りました。
仕事の人間関係で悩むのは、「あなた」と「私」の間に生じるトラブルだけが問題ではありません。あなたが組織に向いているのか否かという適性もあったりするという事です。
このことを知ったとき、私と同じように会社や仕事の人間関係に悩む女性の為に、この知識を役立てたいと思いました。

他にもこんな記事が読まれています  記事一覧

  • これを知ってたらイラっとこない!出来事と感情の間には「あなたの捉え方」があるのです

  • 意味もなくイライラや不安に襲われる?心の中の膿を出してスッキリする瞑想でいつも心を軽くしよう

  • いつも言う事がコロコロ変わる上司に疲れたあなたに知ってほしい、上司に振り回されない仕事の仕方

  • 仕事ができる人ほど職場で干される?会社で仕事を干されない為に心がけたいたった1つの事

関連記事

  • 人に話しかけるのは苦手?仕事のコミュニケーションが苦手でも、これで仕事がしやすくなる2つの方法

  • 仕事ができる人ほど職場で干される?会社で仕事を干されない為に心がけたいたった1つの事

  • どうして仕事を干されたのか分らない女性社員の為の5つヒント

  • 事務をする女性社員が揉める「仕事の取り掛かりが早い人」と「仕事の取り掛かりが遅い人」の違いが分れる性格の差はこれ!

  • 第一印象で損してない?女性が仕事で印象を良くしてコミュニケーションを円滑にする為に知っておきたいこと

  • 退職したい!でも勇気がない?アラフォー女性社員だって次の人生を歩めるんです!