1. TOP
  2. どうしていつも上手くいかないの?自分嫌いになる前に知ってて欲しい負のループ

どうしていつも上手くいかないの?自分嫌いになる前に知ってて欲しい負のループ

この記事のタイトルとURLをコピーする

どうして自分だけ上手くいかないんだろう

会社や学校、友達やご近所さんなど、私たちは様々な人たちと出会いますね。その中には、とても充実した生活をしている人たちもいますし、特になんてことないけど幸せそうに見える人やすべての事に成功しているように見える人もいます。
周りの人と自分とを比べると、「なんだか私だけ上手くいってないような気がする」とか「私だけ、誰からも愛されていないのではないか?」などとついつい思ってしまいますよね。

それを考え始めると、気持ちがどんどん後ろ向きになってしまいます。

どうして自分だけは、何をしても上手くいかないのでしょうか。
どうして周りの人たちは、上手くいっているのでしょうか。

上手くいかないと感じているのは自分だけかも?

では、どうして「私は」上手くいっていないのでしょうか?
そして、何と比べて上手くいかないのでしょうか?

「上手くいっていない」と感じているという事は、常にあなたが何かと比べていて、そんな自分が劣っていると感じているという事になりますね。
では、何と比べて上手くいっていないと感じるのでしょうか。

それは、親の価値観であったり、他人の価値観なのです。
実は、あなたの周囲の人たちが「これが良いんだ」と思っている事と、あなたの現在の状況を比べて「全く上手くいっていない」と感じているのです。

「上手くいかない」と感じる心のメカニズム

私たちは小さいころから、親や先生など様々な大人から色んな事を教わりながら成長してきました。
マナーやエチケットはもちろんのこと、そのほかに物事の考え方も教わります。でも、その物事の考え方が必ずしも正解なわけではありません。
親から教わった物事の考え方は、あくまでもその人の考え方です。
例えば、ある人から家にお菓子が送られてきたとします。
そんな時、あなたならどの様にお礼をするでしょうか。人によっては、「人さまから物を頂いたときは、すぐにお礼の電話をしなければならない」と考えている人と、「人さまから物を頂いたときは、お礼のお手紙をすぐにお送りする」と考える人もいますよね。

人の考え方なので、必ずしも正解があるわけではありませんが、そういう少しずつの考え方の違いが原因で、価値観や判断基準を決めていく事になりますよね。
もしも、先ほどの「頂き物のお礼」で、あなたが「相手の都合もあるし、電話をするより、メールや手紙の方が良いだろうな」と思っているのに、あなたの周りでは「絶対電話するべきだよ!」という人が多数だった場合、「手紙やメールで済まそうとしている私が失礼な人間なのかしら・・・」と考えてしまうようになる事もあるのです。

そして、周囲と意見が異なっている自分が好きになれなくなっていくのです。

とりあえず周囲の人と比べるクセをやめよう

もし、あなたが「歌手になりたい」とか「海外で働きたい」と思っているのに、親が「公務員になる事が人生の成功だ!」と常日頃から言っている人だったらどうでしょう?
小さいころから親に「公務員になる事が人生の成功だ!」と言われ続けて成長してきたあなたは、「公務員にならなければ、私の人生は失敗だ」と強く頭の中に刷り込まれていくようになります。
でも、本当はもっと自由な生き方をしたかったわけで、それがあなたにとっての人生の成功だった・・・ハズなのです。
そうやって、周囲の人たちから影響された考え方と、あなたの本来持つ価値観にズレが生じ、そのズレが大きければ大きいほど、「私は全く上手くいっていないんだ」と感じて自分の事をどんどん嫌いになっていきます。

これが、周囲や他人の価値観とあなたの価値観との違いなのです。

もしかしたら、あなたには本当に歌手の才能や、海外で成功する才能があったかもしれません。でも、周囲の価値観が頭の中に刷り込まれてしまったために、あなた自身が自分の価値観を変えてしまったのです。
そして、周囲の人と自分とを比べて、自分がイヤになりやがてそれが自己否定につながってしまいます。

これでは、あなたが人の土俵で相撲をとっているのと同じですよね。
本当は、あなたは自分が本当に輝ける場所があるハズなのです。そこに気づかずに、輝ける場所からどんどん離れた生活をしてしまっているのです。

これでは、あなたがますます自分に自信を持つことができなくなりますし、自己否定を克服できないままになってしまいます。

 

自分の短所は、他の人からは長所に見えるって知ってた?

あなたが周囲の人と比べて「上手くいっていない」と感じているように、周囲の人もまた、あなたと比べて「上手くいっていない」と感じているのです。
いつも自由に行動している人を見て、「あの人は落ち着きがない」と感じるか「あの人は自分の思ったことを、素直に行動できる人でいいな」と感じるかで、短所にもなるし長所にもなりますよね。

自分の性格には、本当は短所などなく長所なのです。
人の性格と比べるから、自分の性格が短所だと感じるのです。

あなたは、人の人生を生きる為に生まれてきたのではなく、自分の人生を生きる為に生まれているのです。
だから、自分を周囲と比べている限り、ずっと人と比べる人生を生きる事になります。
人の性格は、全てその人にしかできない特技の塊です。
だから、あなたの性格もまた人生の中で活かせれば、短所だと思っていたこと全てが長所に変わるのです。

何よりも大事なのは、自分をキチンと知る事

自分の事を嫌いになるのは、そもそも自分の事をキチンと知らないという事が原因の一つでもあります。
良い事も悪い事も、全て客観的に知る事が「自分の事を知る」きっかけになります。そして、自分を認める事ができるようになります。

もちろん、見たくないところもあるでしょう。
永遠に蓋をしておきたい事もあるかもしれません。

でも、それも感情的に見てしまうから、自分を知る事が怖くなってしまうのだと思います。
あなたが、あなたの事を冷静に分析できれば、様々な場面で自分自身の性格をフルに発揮できます。
そうなったとき、あなたは「とても上手くいっている!」と感じる事ができるでしょうし、本当に輝けるのではないでしょうか。

周りに流されずに自分の人生を生きる事は、自分自身を強く持つという事にもつながります。
自分が納得する人生を歩むには、人の話ばかりに流されない心を作る事も大切ですね。

 

あなたの事をもっと客観的に学べる講座があります。
気軽にあなた自身が持つ性格の種を知る事ができますし、あなた自身の事が分れば周囲の人の事も分ってきますよ。
お試し講座も開催していますので、↓コチラ↓から日程などをご確認くださいね。

本当のあなたが開花する「自分軸発見ノートセミナー」

\ SNSでシェアしよう! /

自分の性格を知って、仕事の人間関係に疲れた働く女性の心を解消する方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

自分の性格を知って、仕事の人間関係に疲れた働く女性の心を解消する方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

女性の味方

女性の味方

約20年の会社員生活の中で、仕事が与えられずに社内ニートになり人間関係に悩む時期がありました。
「自分が人と上手くやっていこうと頑張っているのに、何故か上手くいかない」と感じていた時に、コアメンタルやジョーティシュ(インド占星学)に出会い、「人には適材適所がある」という事を知りました。
仕事の人間関係で悩むのは、「あなた」と「私」の間に生じるトラブルだけが問題ではありません。あなたが組織に向いているのか否かという適性もあったりするという事です。
このことを知ったとき、私と同じように会社や仕事の人間関係に悩む女性の為に、この知識を役立てたいと思いました。

他にもこんな記事が読まれています  記事一覧

  • 運命ってあるの?人生を自分で切り拓いて思い通りに生きる方法

  • 職場で群れるのがイヤでもOK?誰ともつるまない一匹狼女性でも良い理由

  • どうしていつも上手くいかないの?自分嫌いになる前に知ってて欲しい負のループ

  • これを知ってたらイラっとこない!感情に振り回されずにいられる方法

関連記事

  • これを知ってたらイラっとこない!感情に振り回されずにいられる方法

  • あなたは会社の上司に逆らってない?ホントはやってはいけない仕事の仕方

  • 意味もなくイライラや不安に襲われる?心の中の膿を出してスッキリする瞑想でいつも心を軽くしよう

  • 第一印象で損してない?女性が仕事で印象を良くしてコミュニケーションを円滑にする為に知っておきたいこと

  • 一匹狼で仕事をしている女性ってどんな人?職場の一匹狼さんはこんな性格です。

  • アラフォー女性社員が職場で仕事を干されて暇な時の5つの時間の過ごし方