1. TOP
  2. 朝からスッキリして体がポカポカに!「白湯」を毎日飲むと良い3つの理由

朝からスッキリして体がポカポカに!「白湯」を毎日飲むと良い3つの理由

白湯を毎日飲んでいますか?

突然ですが、「白湯」ってご存知ですか?
ちなみに、ラーメンなどで使われている白湯(ぱいたん)スープの事ではなく、今回は「白湯(さゆ)」のお話ですよ。
毎日ミネラルウォーターや、沸かしたお湯を冷まして飲んでいらっしゃる女性の方は多いかもしれません。
「毎日お水を2リットル飲まなきゃ」とか、「とにかくミネラルウォーターを飲まなきゃいけない」と仰る方もいらっしゃいますが、本当に飲まなければいけないのは大量の水ではなくて、キチンと沸かした「白湯」なのです。

私たちの体は100%元気ではない

私たちの身体は100%健康ではありません。
生まれ持った身体の特質や、毎日の生活からくるストレスなどから大小様々な体調の変化があります。
明らかに自覚している体の不調もあれば、全く自覚していない「体の不調になる種のようなもの」まで様々です。
「体の不調になる種のようなもの」は、私たちそれぞれの身体の弱い部分に蓄積されていき、やがてそこで病気を発症させるのです。

例えば、胃に溜まれば胃潰瘍につながるかもしれません。
肩に溜まれば肩こりにつながるかもしれません。

外からの刺激が原因で発症する病気以外は、自らが作り出しているといわれています。
その原因が実は私たちの食事の仕方にあるとしたらどう思われますか?

 

食事の仕方に気を付けるだけで健康になれる

毎日キチンと食事をしている方は、果たしてどれくらいいるのでしょうか。

朝・昼・夜そして、おやつなどの間食がありますが、あなたはどんな食事の仕方をしているでしょうか。
毎食キチンと食べている方、朝ご飯を抜いて昼と夜を中心に食べている方、朝・昼は食べるけど夜は食べない方など様々いらっしゃるでしょう。
食事の時間も毎日キチンと定まっている方と、仕事や生活のタイミングで食事の時間も決まっていない方もいらっしゃるかもしれません。
そして、野菜を中心に食べる方、お肉ばかり食べている方など食べているものも様々かもしれませんね。

意外かもしれませんが、最も大切なのは「毎日キチンと3食食べる」という事よりも「お腹が空いてから食べているか」なのです。

ご存知だと思いますが、私たちが食べたものは、胃に運ばれてそこで体が吸収しやすいように消化活動が始まります。
更に小腸で消化され、大部分が血液中に吸収されていきます。そのあとは肝臓で代謝されて・・・という流れになります。
食べたものは消化されてエネルギーとなり、残りは排泄物として出ていくものだと学校で教わった記憶もあります。
が、実際はそれだけではないのです。

消化しきれなかったもの(未消化物)が、排泄されずに、体内に次々と蓄積されていくという事があるのです。

思い込みの食事をしていませんか?

「私は、キチンと時間を空けて食事をしているから、ちゃんと消化できてるハズ!」と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、それが思い込みの食事につながっている可能性があります。

例えば、「リンゴを食べると痩せる!」とか「ニンジンを食べると健康になる!」とテレビで言われると皆がこぞってスーパーに行き、リンゴやニンジンを買ってせっせと食べるのです。
でも、人によっては「本当はあんまりリンゴ好きじゃないんだけど・・・」とか「ニンジンって普段からあまり食べないけど、皆が健康になるっていうから・・・」という理由で食べ始める方もいらっしゃいます。

普段からそれを食べないという事は、実はあなたの体が「ニンジン」や「リンゴ」を欲していないという事かもしれません。言い換えれば、それらがあなたの体質にあまり向いていないかも知れない・・・と言われたらどうでしょう。
体質に合わない食べ物を「健康」や「ダイエット」を理由に食べ続ける事が、思い込みの食事につながっていると思いませんか?

それと同じように、「時間を空けているから」という理由で食事をする事も、「お腹が空いている」から食事をする事に繋がっていないかもしれません。
お腹が空いていないのに食事をするという事は、前に食べたものをキチンと消化できていないのに、更にあらたな食べ物を胃に送り込んでいるという事になります。

胃は、いくつかの工程を踏みながら小腸へ食べ物を消化しやすいような状態に変化させています。
その工程の途中段階で新たな食べ物が入ってくると、胃の中で様々な状態の食べ物たちが混ざりあう事になりますね。その中にはもちろん小腸が消化できない状態の食べ物も含まれるため、それが「未消化物」として体に蓄積されてしまうのです。

 

白湯を飲むと良い3つの理由

未消化物は、やがて私たちの体の弱い部分に流れて蓄積されていき、やがてそこで病気として体に現れます。
ここまで聞くと「じゃぁ、その未消化物ってどうしたら取り除けるの?」と思われたかもしれません。

そこで、白湯が登場するわけです。
白湯は体の消化力を上げて、未消化物を溶かします。
正しい白湯の作り方と取り入れ方は後程説明しますが、白湯は手軽に飲むことができる上に美容と健康に効果がありますので、是非女性の方には習慣として取り入れて欲しいです。

ここで、白湯を毎日飲むことで得られる良い事をご紹介します。

お通じが良くなる

体の中に溜まった老廃物を溶かして出してくれる働きがありますので、飲んだ翌日からお通じが良くなります。
実は、冷たい物を飲むと胃に負担をかけて体が重たくなります。だから、冷たいお水を大量に飲むと逆に体重の増加に勢いをつけてしまうんです。
体はあたたかく保っておく必要がありますので、白湯の方が体を冷やすことなく体の調子が良くなるのです。

ストレスから解放される

体に溜まった未消化物を溶かしてくれるわけですから、体の調子は良くなってきます。
また、老廃物が出ていき体の消化力が上がれば、体の機能は正常になっていきますね。そうなると普段意識していなかったストレスからも解放される事になります。

ストレスから解き放たれることで、人は正しい判断・正しい考え・感情を持てるようになっていきます。
「体に必要でない物を食べる」という無理な食事をしなくても良くなっていきます。

色んなサプリメントを飲むより経済的で効果的

白湯は毎日沸かして飲むという時間の制約は受けますが、様々なサプリメントを買ってきて飲むといった「ダイエット」や「健康」のジプシーになる事はありません。
食後30分ぐらいして飲む一杯の白湯は、体重の減少に効果があります。
何種類ものサプリメントを飲むことは経済的な負担となりますが、白湯を作って飲むだけならお手軽に始められると思いませんか?

 

正しい白湯の作り方

まず、やかんや鍋に水を入れて沸騰させます。
水は水道水ではなく、ミネラルウォーターや浄水器の水にしましょう。白湯 健康 美容
沸騰させたら、やかんや鍋の蓋を取り、やや火を落としてさらに15分コポコポとお湯を沸かします。
ここで注意してほしいのは、強火でお湯を15分沸かし続けると、一気に蒸発してしまい飲む白湯がなくなってしまうという事です。
沸騰したら火は少し落としましょう。
また、15分沸かす目的は、お湯を空気に触れさせる事です。
弱火で15分置いたとしてもお湯が空気に触れている状態になりませんので、少しコポコポした状態になるようにするのを忘れないようにしてください。

出来上がった白湯は、冷めると白湯の本来の効果がなくなってしまいます。
その為、ポットに移すなどして熱い温度のままで保つようにしておきましょう。

電気ケトルを使ってお湯を沸かすと瞬間的にお湯は沸きますが、更に15分ポコポコお湯を沸かすことができませんので、電気ケトルはオススメしません。

 

正しい白湯の飲み方

白湯は熱い温度のままで「すするように」飲みましょう。
熱いので、一気飲みができませんね。ちょうどお味噌汁をすするように、白湯をすすります。

基本は食事の時に白湯を飲みます。
白湯をいつ飲むかに関しては、特に決まりはありませんので、白湯を魔法瓶などに入れて持ち歩き、気が向いたときに一口二口をすするように飲んでも良いでしょう。
が、一日に5杯以上は飲まないようにしましょう。飲みすぎると体の栄養が流れてしまい、反対に体が弱まる原因となります。

「ただのお湯なんて飲めない」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、白湯を飲みなれてくると次第に甘く感じられます。
そのようになってきたら、体の中に溜まった未消化物が取れてきた証拠です。
是非続けてみてくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

自分の性格を知って、仕事の人間関係に疲れた働く女性の心を解消する方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

自分の性格を知って、仕事の人間関係に疲れた働く女性の心を解消する方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

女性の味方

女性の味方

約20年の会社員生活の中で、仕事が与えられずに社内ニートになり人間関係に悩む時期がありました。
「自分が人と上手くやっていこうと頑張っているのに、何故か上手くいかない」と感じていた時に、コアメンタルやジョーティシュ(インド占星学)に出会い、「人には適材適所がある」という事を知りました。
仕事の人間関係で悩むのは、「あなた」と「私」の間に生じるトラブルだけが問題ではありません。あなたが組織に向いているのか否かという適性もあったりするという事です。
このことを知ったとき、私と同じように会社や仕事の人間関係に悩む女性の為に、この知識を役立てたいと思いました。

他にもこんな記事が読まれています  記事一覧

  • どうして私の言いたい事が伝わらないの?キチンと理解してもらう為に工夫すべき「伝え方」を知って、コミュニケーション上手になろう

  • 会社で起こった人間関係のトラブルを前向きに解決できない?「どうせ・・・」と感じる心のブレーキの外し方

  • 運命ってあるの?人生を自分で切り拓いて思い通りに生きる方法

  • 職場で群れるのがイヤでもOK?誰ともつるまない一匹狼女性でも良い理由

関連記事

  • 仕事を干されてもガマンし続ける?あなたの生き方を見直して、人生をやり直す方法

  • 周囲の人に惑わされず自分の心に正直に生きる、勇気を出して自分のやりたい事をする方法

  • 退職したい!でも勇気がない?アラフォー女性社員が次の人生を歩む方法はコレ!

  • 本当はどんな仕事が向いてる?自分の適職を知る為の4つのヒント

  • 日食・月食が健康的にも精神的も良くない現象だって知ってましたか?

  • 運命ってあるの?人生を自分で切り拓いて思い通りに生きる方法